Line

もみ殻の行方は?


(^o^)

 もみを精米すると玄米になりますが、この過程で一緒に出てくる物がも
みの殻、つまり、もみ殻です。一緒に出てくると言っても、送風で吹き飛
ばされてしまいますから玄米と混じることはありません。実は、このもみ
殻も稲わら同様、処分に困る物なのです。しかも大量に出るわけですから
ね。
 「くん炭」って知ってますか。もみ殻を焼いて真っ黒(つまり炭化)に
して畑に入れたり、春先に田畑の雪消し用に使ったりしてますね。ただ、
このくん炭のために使うもみ殻は少量ですので、実質、もみ殻は処分し切
れないのが現状です。
 現実問題としては、稲刈りをした後の田んぼに運んで焼却処分している
農家もあります。もみ殻は稲わらと異なり、くすぶりながらじわりじわり
と燃えて火力の強い所だけが炎を上げて燃えます。消化が不十分だと火災
のもとです。過去に実際にあった話ですが、自宅脇でもみ殻を焼いていて
自宅が火事になった人もいるくらいですので笑い事では済まされないです
ね。
 もう一つの処分法は、春に田んぼを耕す時にそのまま田んぼにばらまく
方法です。大きさが米粒ほどの大きさですから、稲わらほど浮き上がって
くることもなく、何とかなります。
 最近の研究ではいろいろな有効利用が試みられております。典型的な例
としては、バイオマス研究として稲わらやもみ殻からエタノールを製造す
る研究などが行われておりますが、実用段階として各農家のもみ殻がエタ
ノール製造に用いられるのはいつのことやら。

Line


お米の派生物




気になる食の記事をピックアップ

精米について、5分つき? 8分つき? 上白?
 皆さんは「精米」って何のことか御存知ですか?精米というのは精米したお米、つまり「精白米」のことをいう場合もあるし、「精米工程」そのものをいう場合もありま.....

発芽玄米って
 発芽玄米とは、玄米を発芽させたお米です。発芽させて大丈夫?と思われるでしょうが、玄米に限らず雑穀一般に発芽させて食べる習慣はよくあることです。玄米を発芽.....

お米のトレーサビリティ
 お米は食品ですから、食の安全と安心をとことん追求すると、他の食品と同様、トレーサビリティが必要になります。トレーサビリティとは、目的のお米に関して、いつ.....

お米づくりに必要な水のこと
 現在のお米の栽培方式はほとんど水耕栽培ですから、当然水を必要とします。「農業用水」とか「農業用水路」ということばにみられるように水なしでは、お米の栽培は.....

糠の行方は?
 糠とは、玄米の外皮のことです。玄米を精米すると白米になりますが、同時に外皮が粉状になって出てきます。これを糠または粉糠(こぬか)と呼んでおります。 お米.....

Copyright © 2007 食!お米の話@普通の人の毎日の食生活へ. All rights reserved