Line

お米づくりと草刈り


(^o^)

 お米について知りたいのに、草刈り?と思われる方もおられるでしょう
が、品質の良いお米をたくさん収穫するためには草刈りは欠かせません。
 そもそも田んぼの中にはあまり草がはえないように除草剤をまきます。 
それでも草がはえてきたら、田んぼの中に直接入って、草を取ります。最
近は、草取りをしている農家をあまり見かけませんが、決して草がはえて
いないわけではありません。手抜きをしているだけです。品質の良いお米
を収穫するために草取りをした方がいいです。
 ところで、問題は農道や畦なんです。草を1本1本取っていたのでは、
きりがありません。草ががっちり根を張っているからこそ、畦の形を保っ
ているとも言えます。特に斜面は除草剤をまくと、草が根こそぎ枯れてし
まい、土だけになってしまい、脆くなって土がくずれてしまうのです。で
すから、農道や畦は除草剤をまいたり草取りをするのではなく、草の根を
残して、地表に伸びた草丈だけを刈るのです。これが草刈りです。
 ところが、この草の勢いは驚くほどです。刈っても刈ってもすぐまた成
長してくるんです。田んぼをたくさん所有している農家ですと、夏場はほ
とんど毎日草刈りをしてます。順番に草刈りをして一巡する頃には、最初
に刈った場所がまた伸びている状態なんです。だから、だんだん作業が容
易でなくなって、皆、除草剤に頼りたくなるわけですね。でも、畦に除草
剤をまいたら、草のみならず稲まで枯らしてしまう可能性がありますから
がんばって草刈りするしかないですね。

※「畦(あぜ)」とは田んぼと田んぼを区切っている、土を盛り上げてつくった小さな堤です。
人が一人歩ける程度の小さなもので、田んぼを区切るほか、水をためるためや人が歩くために使われます。
畦が崩れると、そこから水漏れして田んぼに十分な水がはれなくなります。


Line


お米づくりから




気になる食の記事をピックアップ

お米の保存方法
 「賞味期限」で述べたようにお米の劣化に影響しますので気をつけてください。お米の販売登録業者はお米を保存するのに普通、玄米の状態で専用.....

玄米にカビ? 白米にカビ? 食べられないの?
 食べない方がいいです。一番安心です。安全上、食べないことをおすすめします。 そもそも、玄米や白米のカビって見たことありますか?お米の.....

うるち米って?
 お米の話をすると、時々、うるち米って出てきますよね。どんなお米か御存知ですか。○○○米って言われると、ふだん食べてるお米とは別の品種.....

政府米について
 ふだん、あまり耳にしないと思いますが、政府米って御存知ですか。米というからには、もちろん普通のお米なんですが、農林水産省によれば、政.....

お米の収穫のタイミングって難しい!? 
 稔りの秋、田んぼが黄金色になったら収穫!それは確かにそうなんですが、稲の刈り取り時期がおいしいお米作りに影響します。隣の田んぼが稲刈.....

Copyright © 2007 食!お米の話@普通の人の毎日の食生活へ. All rights reserved