Line

お米の乾燥、「天日干し」と「機械乾燥」


(^o^)

 稲刈りしたら、お米が収穫できたから出荷!というと、実はそうではな
いのです。収穫直後のお米は、水分を豊富に含んでおりますので乾燥させ
なければなりません。そういえば、よく田んぼで刈り取った稲をそのまま
干している光景を見たことありませんか。これは天日干し、つまり自然乾
燥です。気分的なものかもしれませんが、天日干ししたお米はすごくおい
しいですね。
 しかし、秋の長雨という事もあり、自然乾燥では必ずしも順調に乾燥す
るとは限りませんね。天日干しでは、消費者の皆さんにおいしいお米をお
届けできない可能性さえ出てきます。ですから現在は、ほとんど機械乾燥
です。コンバインと呼ばれる機械で刈り取りと同時に脱穀され、稲は「も
み」と「茎」(稲わら)に分けられ、お米はもみとして収穫されるのです
。そしてもみはすぐ乾燥機に入れられ、十分乾燥するまで乾燥します。通
常はほぼ、一昼夜です。機械乾燥は、水分を測定しながら行いますので、
自然乾燥より確実に目的の水分に仕上げることができます。
 通常、市販されているお米はすべて機械乾燥です。天日干しと同じくら
いおいしいのです。両者の違いってないのです。ことに最近の乾燥機は性
能良く天日干しと同じ条件で乾燥できるようになっています。ですから、
天日干しの方がおいしいというのは、あくまで気分的なものですね。

Line


お米にちなんだ豆知識




気になる食の記事をピックアップ

お米づくりに必要な水のこと
 現在のお米の栽培方式はほとんど水耕栽培ですから、当然水を必要とします。「農業用水」とか「農業用水路」ということばにみられるように水なしでは、お米の栽培は.....

糠の行方は?
 糠とは、玄米の外皮のことです。玄米を精米すると白米になりますが、同時に外皮が粉状になって出てきます。これを糠または粉糠(こぬか)と呼んでおります。 お米.....

精米について、5分つき? 8分つき? 上白?
 皆さんは「精米」って何のことか御存知ですか?精米というのは精米したお米、つまり「精白米」のことをいう場合もあるし、「精米工程」そのものをいう場合もありま.....

発芽玄米って
 発芽玄米とは、玄米を発芽させたお米です。発芽させて大丈夫?と思われるでしょうが、玄米に限らず雑穀一般に発芽させて食べる習慣はよくあることです。玄米を発芽.....

お米のトレーサビリティ
 お米は食品ですから、食の安全と安心をとことん追求すると、他の食品と同様、トレーサビリティが必要になります。トレーサビリティとは、目的のお米に関して、いつ.....

Copyright © 2007 食!お米の話@普通の人の毎日の食生活へ. All rights reserved