Line

残留農薬検査とは


(^o^)

 毎日食べるお米なのに、残留農薬検査などというと何だか恐ろしく感じる
かもしれませんが、通常販売されているお米は当然のことながら、厚生労働
省の基準値(一生食べ続けても安全であると評価された濃度)に合格された
お米ですので、安心してお買い求めください。
 ここでは、残留農薬分析測定の概要について、お話します。残留農薬の分
析のためには、それなりの設備機器が必要ですから、一般のお米生産者には
設備そのものがありません。通常は、お米の販売業者が行っております。
  ①まずは、分析の検体となる玄米を粉々に粉砕して、粉末にします。
  ②一定量を計測します。
  ③液体薬品に溶かして成分を抽出しやすくします。
  ④液状になった検体をろ過して、検体と成分抽出液とに分けます。。
  ⑤成分抽出液のみを取り出します。
  ⑥一定量を計測し、専用の容器に詰め替えます。
  ⑦分析器にセット。
  ⑧残留農薬分析。
残留農薬の濃度はppm単位で表現されますが、この単位は百万分率です。
つまり1kgに含まれるmg単位の量ということです。具体的には、お米
1kgの中に残留農薬が1mg検出されれば1ppmということです。

Line


お米をおいしく安全に




気になる食の記事をピックアップ

うるち米って?
 お米の話をすると、時々、うるち米って出てきますよね。どんなお米か御存知ですか。○○○米って言われると、ふだん食べてるお米とは別の品種.....

政府米について
 ふだん、あまり耳にしないと思いますが、政府米って御存知ですか。米というからには、もちろん普通のお米なんですが、農林水産省によれば、政.....

お米の収穫のタイミングって難しい!? 
 稔りの秋、田んぼが黄金色になったら収穫!それは確かにそうなんですが、稲の刈り取り時期がおいしいお米作りに影響します。隣の田んぼが稲刈.....

お米の保存方法
 「賞味期限」で述べたようにお米の劣化に影響しますので気をつけてください。お米の販売登録業者はお米を保存するのに普通、玄米の状態で専用.....

玄米にカビ? 白米にカビ? 食べられないの?
 食べない方がいいです。一番安心です。安全上、食べないことをおすすめします。 そもそも、玄米や白米のカビって見たことありますか?お米の.....

Copyright © 2007 食!お米の話@普通の人の毎日の食生活へ. All rights reserved